×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

出っ歯の原因や治す方法はやはり歯列矯正?

出っ歯の原因や出っ歯を治す方法ってやっぱり歯列矯正が時間は掛るけど一番早い方法かもしれません。 遺伝や親知らずなどが原因ともされていますが症状によっては全く関係ないこともあるそうなので一度歯科医に行くのが良いかもしれませんね

出っ歯の原因は遺伝というのは本当?嘘?

出っ歯とは、上顎前突といういわいる骨の異常によって歯並びが前に出てしまう症状を指します

出っ歯の原因としては、遺伝とか言われていますが、これは骨格の形が親子で遺伝していまい あごなどが狭くなっている骨格だと、歯の行き場がなくて出っ歯になってしまうというケースが多いため 言われているようです

ですが、基本的な出っ歯の原因といえばやはり赤ちゃんの時の指しゃぶりなどに 原因がありそうなんですよね。

例えば指しゃぶりのときって親指の爪を下にして、しゃぶった時に とても前歯に負荷が掛るのが分かると思います。 前歯を突き出しているような方向で力が掛ることで出っ歯の原因と一つして 挙げられているのも事実のようなんですよね。

もちろん乳歯と永久歯が入れ替わるタイミングなどもあるとは思いますが、 子供が小さいうちは指しゃぶりをやめさせるための努力をしたほうのが出っ歯の予防になると思います。


出っ歯を治すには歯列矯正?

出っ歯を治す方法はやはり歯列矯正がいいらしい

ってそんなことは分かっているんだけれどもその歯列矯正の方法が分からないんだと思います。 って私がそうでした

出っ歯を治すためにはまず、歯茎から前に出てしまっている上顎前突か 歯だけが出っ歯になってしまっているかによって治療法が異なります。 もちろん歯茎ごと前に出ている症状でもキチンと矯正すれば出っ歯は殆ど治るそうです。 ですが時間は掛ります。

私の友達は出っ歯を治す方法として外科手術での歯列矯正を望んだのですが、 そのときの歯科医曰く、外科矯正をしたからといって治療の時間が短くなる訳ではないし、 骨や歯茎を削ったりするのであまりおすすめは出来ない といわれたそうです。 その友達は結局は時間が掛るとは言われたものの床矯正やマウスピース矯正などを 歯科医とともに相談しながらやっていき結局出っ歯が目立たなくなるのに約二年半ほど掛りました

出っ歯は親知らずを抜くと治る?

出っ歯の原因が親知らずなんてことも言われているようです。

確かに、親知らずの生えてくるスペースが足りなくて歯がどんどん前方に傾斜してくるため、 親知らずが生えてきた後なんだか下あごが出てきたなんて感じる人もいるようです。 ですが、親知らずが原因で出っ歯になるあるいは親知らずを抜歯するとすぐに 出っ歯が治るなんてことは殆どないそうです

出っ歯の治療にはやはり歯茎と歯の位置を時間をかけて マウスピースやワイヤーなどで移動させるのが最もポピュラーですし、 親知らずを抜いてスペースを作ったからといって歯がそこにきちんと 戻ってきてくれるという可能性も低い訳ですので、 親知らずが原因で出っ歯になることはあっても抜歯で治療できるというものではないみたいですね。